HOME / 人を知る / デザイナー Cさん

人を知る人を知る

企業規模からは想像できない沢山の経験、やりがいに溢れる場所

プロフィールプロフィール

入社年月
2012年5月
前職
3Dデザイナー
出身地
千葉県
出身校
多摩美術大学
趣味
音楽鑑賞
座右の銘
健康第一

ワーキングスタイルワーキングスタイル

10:00
朝会
10:15
データ作成
13:00
昼食
14:00
データ作成
19:30
退社

就業時間外の過ごし方就業時間外の過ごし方

家族と外出することが最近は多いです。一人の時間は散歩や、DVD鑑賞などなど。
ただ、子供が生まれてからは、自分のやりたいことより子供中心の日々にはなっていますね(笑)
就業時間外の過ごし方

入社当初は驚くことが多かったです。

油絵選考の美大生から3DCGデザイナーへ。本格的なCGのスキルは仕事の中で身に付けました。

―入社の動機を教えてください。

コンシューマーゲームを中心につくっていると聞いて興味を持ちました。3DCGデザイナーとして、遊戯機の映像開発を中心に色々なプロジェクトに関わっていました。
ただ、もともとゲーム開発がやりたい気持ちが強くて、仕事をしながら良いところがあればと思って会社を探していて、ある日エスエフ・グラフィックスの求人広告にピンと来た感じでした。

―学生時代は絵の勉強をしていたとお聞きしたのですが。

そうですね、美術大学出身で専攻は油画でした。学生時代に2DCGは経験しましたが、3Dはソフトも高価ですし大学にはありませんでした。本格的にはじめたのは就職してからですね。

―仕事を覚えるのは大変じゃなかったですか?

最初は苦戦しましたが、カタチにする作業自体は油絵と同じ。あとは何を使って絵を描くのかという部分だけの違いなので、努力で何とかなりました。

―ちなみに、転職のリスクは考えなかったのですか?

勤めている会社を辞めたいと思って転職先を探していたのではなく「もっと良い会社があればチャレンジしたい」という感じでしたので、リスクとは考えませんでした。

ページトップへ

これまでなかった沢山の新たな経験。

―入社して良かったと感じる点を教えてください。

タイトルへの関わり方ですね。
前職で2社ほど制作会社を経験してきたのですが、おそらく他の会社に比べて重要なデザイン、責任あるポジションを任せてもらえる機会は多いのではないかと感じています。

前の会社の方が規模は大きくて、従業員数100名くらいの会社でしたが、エスエフ・グラフィックスの方が関われるタイトルの規模が大きく、担当する部分の重要性も高いです。入社当初は驚きの連続でした(笑)

リーダーとしてチームを動かし、プロジェクトを遂行します。

―入社1年でプロジェクトリーダーを任されたとお聞きしていますが?

はい。実力が認められた以上に、期待をかけていただいていると受け止めています。キャラクターのデザインを任せられていて、メンバーは社内だと6名。外部パートナーの方も含めて15名ほどをまとめることもあります。

―初めてのリーダーというポジションを経験していかがですか?

正直今でも苦戦しています (苦笑)
リーダーになれば、自分が担当する仕事とあわせて、メンバーの仕上がりをチェックして、場合によっては修正作業をする必要も出てきます。そういったディレクターとしての業務を、最初のうちは考慮しきれていなくて、自分の作業量をいつもと同程度で計算していたら、仕事を捌ききれず一時身動きがとれなくなってしまったこともありました。

―なるほど。今は解決しましたか?

リーダーとしての仕事を加味して仕事を分担するようになって、ようやく落ち着いてきました。これまでは『良いものを作ろう』という意識で動いていましたが、今は『プロジェクトを成功へと繋いでいくために』という動きを意識して仕事に取り組んでいます。
任せられる範囲が広いから、手応えが大きい。当然、やるべき業務や責任も増えるので、楽しい反面、毎日が全力回転です(笑) 

リーダーという立場なので、チームメンバーのサポートまで行います。

―ちなみに、プロジェクトは何を持って成功になるのでしょうか?

それは、作品そのものの売上はもちろんですが、クライアントに「納得いくものを作れた」と喜んでもらい、次のタイトルのご相談をいただくことだと思います。
今のエスエフ・グラフィックスは、そうした成功の積み重ねで、厚い信頼を各方面よりいただき、大きなタイトルも任されているわけですから。

―それだけ忙しいと、プライベートの時間が取れなかったりしませんか?

いえ。そこはしっかりとれていますね。毎朝、子供を保育園に送ったり、土日は子どもとショッピングモールに遊びに行ったりしています。それでも、まだまだ子どもと遊ぶ時間が取れいないなあ、と考えてしまう今日この頃です(笑)

―ありがとうございます。それでは最後に求職者にメッセージをお願いします。

そうですね。この会社は任せられる業務範囲が広く、仕事の手応えも大きい。流れ作業をこなすだけの人だと逆につらいかもしれませんが、責任ある仕事を自由にやらせてもらえることを期待する人にはぴったりの会社だと思います。挑戦意欲の強い人なら、きっと活躍できると思います。

ページトップへ

人生グラフ

人生グラフ

2003年4月
大学時代に映像制作に興味を持ちました。
2007年5月
ゲームなどの開発会社に入社。就職をしてから3DCGを始めたため当初はとても苦労しました。
2012年3月
遊技機中心の開発に関わっていた中、良い会社があれば、と思っていたところにコンシューマゲームの開発を中心に行っているエスエフ・グラフィックスを発見!早速応募する。
2012年5月
エスエフ・グラフィックスに無事入社。前職より小規模でありながら、前職よりも重要性の高い部分の制作や、大きなタイトルばかりなことに驚く。同時にやる気が倍増した。
2012年
第一子誕生。
2013年5月
キャラクターデザインのリーダーを任される。より一層責任を持って仕事にとりくむようになりました。
2013年6月
一般のデザイナーと同じペースで仕事をしていたところ、自分の作業量が膨大に(泣)リーダーの仕事であるメンバーの管理を甘く見ていたことに後悔。
2014年4月
仕事のやり方を改め、プロジェクトの成功に向けた動き方を意識して仕事に取り組む。さらに仕事に対する責任感を高め、研鑽の日々を過ごしています!
  • デザイナー Cさん
  • デザイナー Wさん
  • デザイナー Kさん